10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.16 (Thu)

デトックス♪

5月16日 晴れのち曇り&雨

IMG_5420.jpg
朝のお散歩にて

ブログをサボっている間の話なんですが

3月の終わりに、アレンの瞼の裏側、結膜のあたりに
黒いイボを発見しまして・・・

「まさか、メラノーマ???」

と焦りまくり、
獣医さんに駆け込むという事件がありました。

マイボーム腺腫はたまに出来ていたし、
今回もそれかなぁとは思ったのですが、
どうも形状がそれとは違う気がして


場所が場所だけに針での細胞診も不可。
先生も
「うーん、何とも言えないなぁ」との事。

切除して病理検査に出すとなると、全身麻酔になるし、
目の形も多少変わるとの事。

目の形は仕方ないとは思うのですが
10歳越えのアレンに全身麻酔はなるべく避けたい・・・

でも

腫瘍の中でも悪性度の高いといわれる
メラノーマだったら
他に転移する前に病巣を取り除かなくてはならないし・・・


悩みに悩んで、手術を受ける事にしました。

IMG_5166.jpg
4月5日手術後 瞼が少し腫れています


無事に手術は終わったものの
検査センターから診断結果をいただくまでの1週間
まーったく生きた心地がしませんでした


待ちに待った結果は

マイボーム腺上皮腫

つまりマイボーム腺由来の良性腫瘍とのことで
安心したぁ〜

結果的には手術しなくても良かったのかもしれないけど
後悔する事になるのは絶対に嫌だから
やっぱりやって良かったです

後は、全身麻酔による身体のダメージの修復を
しなければね。

IMG_5408.jpg
右からプロバイオテクス、Heel-Kit、ミルクシスルのチンキ液

にわか勉強で、調べに調べて、
肝臓の修復を中心に、術後の回復に良さそうなサプリ等を入手
手術直後から与えています。

IMG_5432.jpg
アミノコンプレックス レバーブースト

特にドイツのHeel社のHeel-Kitという
ホモトキシコロジー製剤が
それまでの生活の中で蓄積された化学物質や毒素の解毒をサポートする
つまりデトックスさせる効果があると知り

今回の麻酔の影響だけではなく、
10年の間に溜まった毒素をさっぱり体外に排出してくれるかも??と
とーっても期待しています

新しいおウチにも引っ越すし、弟くんもやってくるし
アレンには健康で長生きしてもらわなくっちゃ

ねっ、アレン

IMG_5430.jpg

スポンサーサイト
23:24  |  アレン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。